*

スラスラいかない人のためのチャネリング講座⑥

   

さてスラスラいかない人のためのチャネリング講座。
 
続くよ!


どーでしょうか?
ガイドとコンタクト、取れてる感してきたでしょうか?
 
あくまで大事なのは「取れてる感」
なんとなーく、そうかなー?で大丈夫。
 
むしろ
人間の話し声のごとく大きくクリアに聴こえてるならお姉さんちょっと心配。



さて、これまでは
「自分のガイド」という意図でコンタクトを取っていたかと思います。
 
ガイドは複数いますので、
「ガイドさん、ガイドさん」、と呼びかけた場合、
いつも同じ存在と繋がってる場合と、
あなたのガイド陣で、持ち回りだったり手の空いてる人が順番に繋がってる場合
など、いろんなパターンがございます。
 
 
で、ガイドにもいろいろいますから、
コンタクトしやすいガイドとそうでないガイドもいたりします。
地球経験があり、なおかつ日本語得意なガイドと
チキュウワカラナーイなガイドもいますね。
 
  どんなガイドがいるのか、わかったほうが
何かと良いよねーってことで。
 
5 ガイドをリストアップしてみよう
 
※王道の方法※
 
「私のガイドさん、何人いますー?」
 
と上に聞いて
 
なんとなく浮かんできた数が、あなたの現在のガイドの数の目安です。
 
あくまで目安なのでこの数字にこだわらないように!
 
で、「一人ずつ順番に出てきてお話ししてもらえますー?」
とお願いして
 
一人ずつ(人になのかどうかは置いといて)つながり、
 
① 名前
② 見た目
③ ガイドとしての役割
④ 自分へのメッセージ
 
を聞いていきます。 
 
 
いずれも、まず「あるかないか」を聞いてから、
「ある」と返ってきたら、深く聞いていきましょう。
 
例:
 
ロウアー「名前はありますか?」
ガイド「ある」
ロウアー「名前を教えてください」
ガイド「◯◯」
ロウアー「◯◯さんであってますか?」
ガイド「あってる」
ロウアー「見た目は天使っぽく見えますけど、天使ですか?」
ガイド「そうだね」
 
そんな感じ。
 
 
 
②の見た目っていうのは、『そのガイドを感じること』にフォーカスすると、
なんとなく受け取るイメージみたいなものです。
 
男っぽい、女っぽい、はてまた中性っぽい、おじーさんぽい、赤ちゃんぽい、
動物っぽい、人っぽい、宇宙人っぽい、神様っぽい、
エネルギー体っぽい、金髪っぽい、虫っぽい、女神っぽい、ドレスきてるっぽい、
武士っぽい、スーツのイケメンっぽい、アイドルの◯◯っぽい・・・
 
ぽいぽいぽいぽい言ってますたが、だって「ぽい」なんだもん。
「ぽい」でいいから。
 
 
強いて言えば
人っぽい?動物っぽい? 
男っぽい?女っぽい?オネエっぽい?
 
そういう感じでフォーカスしていきましょう。
 
 
ビジュアルはあくまで自分のフィルターで認識したレベルの話です。
ロウアーが認識しやすいように、向こうは向こうでキャラデザしてくれてたりしますし。
 
高次の存在は本来性別がないですし、
人じゃないことも多いし、見た目なんて変えようと思えばいくらでも変わります。
正解はあってないようなものです。
羽もないしTシャツジーパンで天使っぽくなけど天使とか普通にいます。
 
 
 
とりあえず、このターンでは、
ガイドを個別認識できればよいのです!!!
 
 
 
なので、ここは聞くというよりは、
『ガイドを感じて捉える』という感じですかね。
 
で、どうもなんか神様っぽいな?妖怪っぽいな?とかの種族を思いついたら、
「神様なんですか?」とか聞いてみればいいです。
 
もしそうなら神様がガイドにいるんだね。うん。
 
 
ふつーに天使も神様も妖怪も妖精もガイドにいますので、
変に疑わず、調子に乗らず、「そうなんだ!」と思って次に行きましょう。
あと有名な神様がついてることはザラにあるし、
無名だったり種族がわからないからってしょぼいとか全然ないので。
(夢を叩き壊す)
 
 
で、①〜④が聞けたら、
「次のガイドさんお願いしまーす!」と次のガイドを呼び、
また同じ質問をしていってください。
 
 
最初に浮かんだ数は目安です。
最終的にそれよりも多いことも、少ないこともあります。
あくまで、このリストアップの作業をした時点で、
自分が認識可能だったのが、リストにあがったメンバーだと思ってればよいです。
 
 
 
①〜④、全て聞けなくてもよいです。
わからなかったらそこで止まらずに、次の項目に進みましょう。
 
同じように、自分のガイドといっても、
コンタクトしやすいガイドとしにくいガイドもいますから、
「このガイドさんとはなんだかつながりにくいなあ」と思ったら、
後回しにして、次のガイドを呼びましょう。
 
 
名前とか割と聞くの大変です。地球の言葉で発音できないものとかもあるしね。
なんとなーく思い浮かんだら、
「◯◯って聞こえたけどあってる?」って聞いてみましょう。
 
 
全部埋まらないとダメとか全然ないからね。
無理しない。慌てない慌てない。
あとでまた聞いてみればいいから。
そんなとこで凹むんじゃありません!
 
 
③の役割っていうのは、自分のガイドとして何をしてくれるのか、です。
 
「人間関係のサポートだよ!」
「結婚専門です」
「お金かな」
「いつもそばにいるよ」
「甘えていいよ」
「スピリチュアルについてかな」
 
とかね。
 
あの、でもたまに「何もしないよ」「見てるだけだよ」とかいるからね。
 
 
あとは、
地球経験があるのかないのか、人間やったことあるのか、
どっかの星から来たのか、とか聞きたいことは聞いてみましょう。
 
人間経験ないけど「健康」についての
サポートするガイドとかいるからね・・・
 
 
 
 
このリストができると、
コンタクトを取る時には、つながりたい対象のガイドを
名前で呼んだり、意図すればそのガイドにダイレクトにつながれるわけです。
 
 
例えば私ならば、
 
「今後の仕事の方向性を、メインガイドのブレンダちゃんに聞いてもらおう」
「エネルギーワークのアイディアを、しーちゃんに相談しよう」
「健康のアドバイスはヤスミンに、美容のアドバイスはビューティちゃんにもらおう」
 
とか、
話したい内容に応じて、それぞれガイドを選んでお話するわけです。
 
 
 
このやり方の応用編として、
 
「私のガイドの中で、美容に詳しいガイドはいますか!?」
 
と聞いてみて、いたらそのガイドと繋がってお話していく、という方法もあります。
 
 
例:
 
ロウアー「私のガイドの中で、美容に詳しいガイドはいますか?」
 
(どうやらいる気がする)
 
そのガイドに繋がる意図をする
 
ロウアー「あなたに美容の相談をしてもよいかしら?」
 
ガイド「よくってよ」
 
ロウアー「お名前は?」
 
ガイド「◯◯よ」
 
ロウアー「人間の経験ある?」
 
ガイド「あるわよ。そりゃあもう男たちを虜にしまくってたんだから!」
 
ロウアー「私、肌荒れが気になるのよ」
 
ガイド「あなた夜更かししてるからよ。あとスナック菓子やめなさい」
 
 
 
こういう感じですかね。
 
 
「美容に詳しいガイド」がいないかもしれません。
そうしたら、「肌荒れにアドバイスをくれるガイド」とか聞いてみるのもよいですね。
 
あとは、チャネリングが上達して、他のガイドたちと仲良くなったら
「美容に詳しいガイド」を連れて来てもらう手もありますね。
 
 

名前やビジュアル、役割なんかがわかると、
こちらからも親近感を持ちやすいし、コンタクトもとりやすくなりますから、
ぜひやってみてね。

 

 - SPIRITUAL , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

スラスラいかない人のためのチャネリング講座②

さあ続きをやっていきましょう。   で、 なんでできてるかよく分からな …

日常のセルフメンテナンス『浄化編』

さてさて、今回は『浄化』の話。 不用品を手放すときは、捨てるときも売るときも さ …

スラスラいきたいひとのためのチャネリング講座①

「スラスラいかないひとのためのチャネリング講座」の 続編を書きます。 &nbsp …

スラスラいきたいひとのためのチャネリング講座②

引き続き、 個人セッションで質問されるお題から、アドバイスをお伝えしようと思いま …

ゴールデンスパイラルアップ アチューンメントの感想2

わたくし 藤咲舞子が提供している、 ゴールデンスパイラルアップアチューンメントの …

スラスラいきたい人のためのチャネリング講座③

今回は、チャネリング力をもうちょっと上げたい方への お話です。   先 …

ゴールデンスパイラルアップ アチューンメントの感想1

わたくし 藤咲舞子が提供している、 ゴールデンスパイラルアップアチューンメントの …

期間限定企画『CREATE OURSELF NOTE 2017』発売のお知らせ

『CREATE OURSELF NOTE 2017』は、 1年の指針を立てて、目 …

スラスラいかない人のためのチャネリング講座③

何度も書いてるけど、 スムーズにもう会話がガンガン出来てるのならば、そのまま自分 …

エネルギーグッズを作るために必要なスキル 2

1では、クオリティの高いエネルギーグッズを作るには、 どうしたらいいの?をお話し …