*

スラスラいきたい人のためのチャネリング講座③

   

今回は、チャネリング力をもうちょっと上げたい方への
お話です。

 

先日の大阪講座と、最近のセッションでお話していたのですが、
単にチャネリングの回路を広げればいいだけの話でもございまっせん。

 

前に書いた記事、
「スラスラいきたいひとのためのチャネリング処方箋①」

の続きといえば続きです。

 

今回お話するのは、

ちゃんと確認してみよう

です。

 

メッセージを受け取って、
文末まできちんと確認するクセをつけてみましょう。

 

例えば、受け取ったメッセージが

「エビで鯛を釣る」

だった場合。

・エビで鯛を釣っていこうぜ!
・エビで鯛を釣るようなことはするなよ
・エビで鯛を釣ってるねーいいねー
・エビで鯛を釣るってなに?

・・・などなど。
ちゃんと聞かないと、意味がそれぞれ全く違うわけですね?

 

アドバイスなのか、注意を受けているのか、褒められているのか、
聞かれているのか。

文末までしっかり確認する癖をつけていきましょう。
そんでもって、「これこれこういうこと?」って聞けば良いのですね。

違うなら違うよって言ってくれますし、
もう一回言い直してっていうのもアリだと思います。

 

また、ビジョンでメッセージを受け取る時にも、
自分で解釈をしきらずに、それでいいのかを確認しましょう。

例えば、受け取ったビジョンが、
「玄関」のイメージだった時。

・自分(相手がいれば相手の)の玄関なのか
・だれかの家(どこかの)の玄関なのか
・『玄関』という概念で、たとえ話をしようとしているのか

・・・
と、これまた違うわけです。

送られたメッセージを、
自分のフィルターを通した『玄関』というビジョンで見ているので、
必ずしも、自分の家の玄関を直接指しているとは限らないことがあります。

そこで、明らかに固有の場所でない限りは、
「これはどこそこの玄関を指しているの?」とか確認しましょうね。

 

慣れてくると、
そのままストレートに「メッセージ自体のエネルギー」を
うまく変換できるようになるのですが、
それまでは、逐一確認していくと、
メッセージの質が向上します。

チャネリング力を上げたい!と思うと、
ついエネルギー的に回路を大きくする、とかに行きたくなるのですが、
実は自分の方の受け取り方を鍛えていくだけでも、
飛躍的に向上するのでございますよ。

 

あとは、
「メッセージをください」
とお願いする時、
高次からのメッセージとかだと、ついアドバイスなどを想定してしまいがちですが、

ふっつーに褒め倒してくれるだけだったり、
己の仕事ぶりをめっちゃアピールしてくるだけだったり、
特にないのでシーーーーンとしていたりもします。

えっ?っていうような内容でも
先入観を排して、とりあえず受け取ってみる。

その後、
「これこれこういった?」と確認する。

そう、検証確認は後でできます。とりあえず受け取ってみましょう!

 

とかいってる私ですがー、
「何度言っても妄想だと思って全然聞いてくれない!」と、
しょっちゅう自分のガイドをはじめ、いろんな存在に嘆かれます。
とほほほ。

自分へのメッセージはなかなかおろしにくいし、
(特に褒め言葉系やスケールの大きい話)
ましてやこちらからではなく、相手から話しかけられると、
「気のせい気のせい」と思っちゃうんですよね。

こんだけやっててもさ。とほほほ。

まあそれは私の改善すべき案件ですが、
自分のよりも他人宛のメッセージの方がおろしやすいのは
割とあることです。

イベントや講座などの練習の場に参加したり、
個人セッションで確認してもらうのが上達の近道だったりもしますよ。

私の個人セッションでは、
その人の受け取り方や質問の仕方に沿ったアドバイスを
ガンガン入れつつ、たっぷり練習してもらいますので
よろしければぜひ。

スカイプでもできるよー。

 - SPIRITUAL , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ひなまつりなペンデュラム

不定期提供でおなじみの。 降ろしたてエネルギー出来立てペンデュラムのご案内です。 …

ゴールデンスパイラルアップ アチューンメントの感想3

わたくし 藤咲舞子が提供している、 ゴールデンスパイラルアップアチューンメントの …

断捨離や片付けの前にやってみると良いこと。

日々スピリチュアルブログで、 断捨離片付けお掃除と呪文のように唱えているせいか、 …

スラスラいかない人のためのチャネリング講座⑥

さてスラスラいかない人のためのチャネリング講座。   続くよ! どーでしょうか? …

エネルギーグッズを作るために必要なスキル

エネルギーグッズを作るには? エネルギーグッズの作成は、「モノにエネルギーを入れ …

スラスラいかない人のためのチャネリング講座⑤

さていきましょう。   どうですか? 質問して受け取るっていうのは慣れ …

スラスラいきたいひとのためのチャネリング講座①

「スラスラいかないひとのためのチャネリング講座」の 続編を書きます。 &nbsp …

スラスラいかない人のためのチャネリング講座④

4 受け取った答えを検証してみよう   さて、前回の時の軽いおさらいか …

エネルギーグッズを作るためのアチューンメントを提供します

エネルギーグッズを作るために必要なスキル 1 2 を通して クオリティの高いエネ …

スラスラいかない人のためのチャネリング講座①

これを読んでいる方の中には、 チャネリングを習得中の方も、 やってみたいけど無理 …